育毛シャンプーとは、一般のシャンプーにも入っている髪の汚れを落とす成分の他に、育毛促進成分が入ったものを言います。

育毛促進成分と聞いて、シャンプーしただけで髪がどんどん生えてくるのをイメージする方もいらっしゃるかもしれませんが、そういうことではなくて、今ある髪にシャンプーすることによって栄養を与え抜けにくい丈夫な髪にする効果があるものです。

また、髪が生えかわるサイクルを緩やかなものにする効果もあります。



また、育毛シャンプーには大きく分けて3つの種類があります。

まず、アミノ酸シャンプーは、人間の髪や頭皮と同じ弱酸性で、刺激があまりなく髪や頭皮にやさしいシャンプーになっていますが、他のシャンプーに比べて洗浄力も弱めです。

次に石けん系シャンプーは、石けんを主成分としたシャンプーで、肌への刺激は弱くなっています。

しかし、洗浄力が強いので必要な皮脂まで取ってしまったり、アルカリ性のため洗髪後の髪がきしんだりすることがあります。



あとは、高級アルコール系シャンプーがあります。

これは店頭やCMなどでよく見かけるタイプのものです。

炭素数が多いので、泡立ちの良さ、洗い心地の良さ、洗い上がりの良さが特徴になっています。

ちなみに、高級の意味は炭素数が多いことを示す言葉になっています。

このように、育毛シャンプーは使い心地や効果も様々で、種類もたくさんありますので、どれを使ったら良いか迷った場合は、お店のスタッフに相談して決めると良いでしょう。

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans